剣道 防具

【発表】剣道の防具の最高額に驚愕!最高級の座を手にした防具とは!?

剣道の面打ちのコツ

スポンサードリンク

剣道をするために必要不可欠な防具。

たとえば、

  • 警察で剣道を指導している
  • 顧問などで剣道部の学生を指導している
  • 七段以上の段位を取得している
  • 強豪道場で指導している

という立場にある人の中には「最高級の防具がほしい!」と考えている人もいることでしょう。

最高級の防具を探すとなると、

  • 最高級の防具の具体的な商品名
  • 最高級の防具は他の防具と何が違うのか
  • 最高級の防具はいくらするのか

ということが気になるのではないでしょうか。

そこで今回は「【発表】剣道の防具の最高額に驚愕!最高級の座を手にした防具とは!?」と題して、最も高い値段がついている最高級の防具と、その購入方法について紹介します。

 

剣道の防具の最高額は170万円!?100万円以上の最高級の防具5選!

最高額の防具を検証するため、様々な武道具店や楽天市場の防具を比較してみました。

様々な武道具店や楽天市場で販売されている防具を当サイトが独自で比較した結果、TOP5は次のような結果になりました。

商品名 M‐A 成道 光琳-大西作- 桜明 名前不明
販売店 松勘工業
株式会社
全日本武道具 京都
東山堂
富士山武道具
(楽天市場店)
東京
正武堂
金額 1,771,000円
(1.3分刺)
1,636,800円
(1.0分刺)
1,600,000円
(1.2分刺)
1,376,598円
(1.0分刺)
1,151,700円
(2.0分刺)
1,399,200円
(1.2分刺)
1,500,000円
(1.5分刺)
964,700円
(2.5分刺)
1,267,200円
(1.5分刺)
特典 特になし 特になし ・3回~36回まで金利手数料無料
・防具無料貸出サービスあり
13,765楽天ポイント獲得
※還元率1倍の場合
特になし

最高額を記録したのは「松勘工業株式会社」で製造されている「M‐A」でした。

なんと金額は、驚愕の1,771,000円

最高級の防具を使用したい人は「松勘工業株式会社」のホームページを参照してみてはいかがでしょうか。

もし当サイトで紹介している防具より高いものを知っている方は、ぜひご連絡ください!!

 

最高級の防具は何が違うのか

最高級の防具は、他の防具と比較して次のような違いがあります。

  • 縫い幅が細かい
  • 貴重な素材を使っている

以下の表をご覧ください。

商品名 M-A 成道 光琳-大西作- 桜明 名前不明
販売店 松勘工業
株式会社
全日本武道具 京都東山堂 富士山武道具
(楽天市場店)
東京正武堂
刺し幅 1.3分刺 1.0分刺 1.2分刺 10.分刺 2.0分刺
・IBBプロチタン
・アゴ紺鹿革
・布団具の目
・日本製チタン面金
・高級本皮小鹿
・埼玉武州藍染木綿/織刺
・木綿手作り内輪
・真綿
・古代毛氈
・日本製芯材
・面縁塗装日本製
・日本塗
・点刺/後纏り
・古代毛氈入袋仕立
・IBBPRO面金
・面金チタン ・面金チタン
・最高級総織刺張
・内輪天地木綿
甲手 ・紺鹿革2段ナマコ
・手の内茶鹿革
・日本製鹿毛
・日本製綿
・埼玉武州藍染木綿/織刺
・鹿革
・手の内(茶鹿革)
・日本製芯材
・手の内小唐白革 ・総紺鹿革生子入 ・最高級総織刺2段飾付
・鐵型
・手もみクロザン革
・垂擦れ防止革
・本漆塗60本呂色
・日本製心材
・手刺胸
・手飾り
・極上手揉クロザン革返しべり革仕立
・極上黒呂塗り60本竹胴
・60本立本漆塗胴
・最高級クロザン刺胸付
・60本立磨
・クロザン型押特製胸付
・胴ベリへり返し
・紺鹿革6段
・額刺、角革
・埼玉武州藍染木綿/織刺し
・日本製芯材
・真綿
・鹿革
・極上紺鹿革
・竹村産業製紺反腹帯一枚革
・古代毛氈入
・腹帯一枚革
・一段本絹飾付
・最高級総織刺張
・6段手飾

ほとんどの防具は、1.5分刺以下の刺し幅になっています。

防具は刺し幅が狭いほど価格も高くなりますよね。

さらに、「鹿革」や「古代毛氈」といった貴重な素材を使用して作られています。

「毛氈」とは、羊毛やラクダなどの獣毛に湿気と熱を加えて圧縮し、摩擦を起こし絡ませて作られたものです。

「古代毛氈」とは、長く使用された「毛氈」のことです。

お寺や旅館、ひな壇や結婚式などで赤いカーペットが使用されているのを見たことがある人は多くいるのではないでしょうか。

ひな壇 毛氈

あの赤い絨毯が「緋毛氈」と呼ばれる「毛氈」です。

「毛氈」は、断熱性、保湿性、クッション性に優れていることから様々な場所で使用されています。

最高級の防具には、様々な場面で使用された「毛氈」が再利用されています。

このように、貴重な素材を使用していることも最高級の防具の特徴です。

 

最高級の防具を買うときは「防具無料貸出サービス」があると失敗しない

最高級の防具は店頭で購入する人がほとんどだと思います。

しかし中には近くの店舗に最高級の防具がなく、やむなくネット通販で購入しようと考えている人もいることでしょう。

ネット通販で購入する場合、サイズを間違えたり使用感が思ったものと違ったりする等、失敗してしまうことがあります。

高価な買い物ですから、失敗しないようにしたいですよね。

失敗しないようにするためには、「防具無料貸出サービス」を活用すると良いでしょう。

今回比較した武道具店の中で、「防具無料貸出サービス」を受けられるのは「京都東山堂」だけでした。

京都東山堂の最高級の防具は「光琳-大西作-」でしたが、その他の防具も「防具無料貸出サービス」を受けることができます。

参考までに、京都東山堂の「防具無料貸出サービス」は下記の手順で利用することができます。

  1. フリーダイヤル(0120-210-908)または京都東山堂の剣道防具工房「源」のお問い合わせから、希望の防具を連絡する
  2. 希望日を元に、貸出期間の連絡が京都東山堂から連絡が来る
  3. 貸出期間が決まり次第、京都東山堂から宅配便で防具が送られてくる
  4. 貸出期間終了後、同封されている送料着払い用紙を使用して京都東山堂に防具を返送する

以上が京都東山堂の「防具無料貸出サービス」の使用方法です。

京都東山堂で高級防具の購入を検討している人は、「防具無料貸出サービス」を活用してみてはいかがでしょうか。

 

最高級の防具は実店舗や公式サイトで購入する方法がメイン

今回紹介した武道具店の中で、最高級の防具を楽天市場で販売しているのは「富士山武道具店」だけでした。

  • 京都東山堂
  • 全日本武道具
  • 松勘工業株式会社
  • 東京正武堂

の4店舗に関しては、実店舗か公式サイトからしか購入できませんでした。

実店舗に通える人は、実際に足を運んで目で見て肌で触れて購入されると失敗がなく良いでしょう。

しかし実店舗に足を運ぶことが難しい人は、「防具無料貸出サービス」を活用できる京都東山堂が運営する剣道防具工房「源」での購入が安心かもしれませんね。

 

まとめ

今回は「【発表】剣道の防具の最高額に驚愕!最高級の座を手にした防具とは!?」と題して、最も高い額がついている最高級の防具と、その購入方法について紹介しました。

当サイトが調べた結果、最高額の防具は松勘工業株式会社が販売している「M‐A」であり、価格はなんと1,771,000円でした。

最高級の防具は、縫い幅が狭く、「鹿革」や「古代毛氈」といった貴重な素材が使用されていることが特徴です。

最高級の防具を購入するには、実店舗や公式サイトで購入する方法が基本になります。

実店舗に足を運べる場合は良いですが、通販で購入する場合にはサイズを選び間違えたり、思った使用感と異なったりと、失敗する可能性があります。

高い買い物ですから、失敗したくないですよね。

京都東山堂が提供している「防具無料貸出サービス」を活用すれば、実際に防具を目で見て肌で触れてから購入することができます。

最高級の防具選びで失敗したくない人は、京都東山堂が運営している剣道防具工房「源」から「防具無料貸出サービス」を活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

-剣道, 防具
-, , ,

© 2022 剣道の防具.com Powered by AFFINGER5